「カジノカジノ」の運営の仕組みを解説!ライセンスで信頼性をチェックしよう

オンラインカジノは実際にお金を賭けて勝負するため、どのように運営されているのかはプレイヤーにとって非常に気になると思います。

カジノカジノ」など有名で優良なカジノであればまだいいですが、必ずしもすべてのオンラインカジノは健全だというわけではありません。

例えば、運営が悪意を持っているオンラインカジノは、勝ったときに賞金が支払われなかったりするリスクも考えられるわけです。

そして残念ながら、現実にそういった悪質なオンラインカジノも一定数存在してしまっています。

そこで今回は、このオンラインカジノの仕組みについて詳しく解説していきます。

カジノカジノなど今話題になっているオンラインカジノですが、この記事を読めばそのシステムなどがどのようになっているのか分かるようになります!

そうすれば、どのサイトが安全性の高いのかも自分で判断できるようになるでしょう。

オンラインカジノの基本的な仕組み

オンラインカジノは、オンラインカジノ運営が合法な国で、政府から運営企業に対してライセンスが発行されています。

そして実際にプレイヤーが遊ぶゲームのソフトフェアは、カジノソフトウェア会社によるものを使用して運営されているのです。

なお、プレイヤーとオンラインカジノ(運営)との間に立ち、資金のやり取りを管理しているのは決済会社になります。

ここを介して賞金のやり取りなどが行われます。

政府から発行されるライセンスとは?

オンラインカジノを経営しようとする場合、それらの国や地域からライセンスを取得しなければなりません。

そしてこのライセンスを取得するには、運営企業の経歴やゲームの公平性など厳しい審査を突破しなければならないのです。

当然、ライセンスを持っていないオンラインカジノは違法となるわけですが、前述した通りこういった悪質なオンラインカジノも残念ながら存在します。

ライセンスを保有していないオンラインカジノでは、賞金の不払いや個人情報漏洩のリスクがあるため、プレイヤーはまずライセンスの有無の確認が必須になっています。

ライセンスの有無はオンラインカジノのTOPページなどから簡単に確認することができますので、必ずチェックするようにしましょう!

カジノカジノ」は、審査が厳しいといわれるオランダ領キュラソー島からライセンスを取得しているようです。

ゲームソフトをつくるカジノソフトウェア会社

言うまでもなく、オンラインカジノはゲームソフトがなければプレイすることができません。

そしてこのゲームソフトが公平に作られているかも、プレイヤーにとって非常に重要になります。

オンラインカジノ会社はオンラインカジノ用のゲームソフトを開発しているソフトウェア会社から使用権を受けているため、ここの会社も信頼できるオンラインカジノを選びましょう

運営が、自分たちに有利になるように仕込めるゲームソフトでは、公平性のあるゲームが実現できません。

信頼できるソフトウェア会社とは?

とはいえ、信頼できるソフトウェア会社をどうやって見抜くかは難しいですよね。

そこで信頼できるといわれているソフトウェア会社を紹介しておきます!

・プレイテック社
・マイクロゲーミング社
・ネットエント、IGT社
・クリプトロジック社

この4社は、100以上あるといわれるソフトウェア会社の中でも大手で、ゲーム種類の多さやグラフィックとサウンドの質、ゲームの公平性、セキュリティ対策などの面で高い評価を得ています。

調べたところ「カジノカジノ」は、IGT社などのソフトウェア会社から使用権を受けているようですよ!