カジノカジノは稼げるの?還元率(ペイアウト率)を元に解説!

言うまでもないことですが、プレイヤーにとってペイアウト率が高い方が「おいしいギャンブル」ということになります。

このペイアウト率は宝くじが45% 、競馬や競輪が80%、パチンコやパチスロが85%程度とされるのに対し、オンラインカジノでは 95%以上なのが一般的です。

オンラインカジノごとでこの数字は若干の誤差はあるでしょうが、この数字を見る限り他のギャンブルよりオンラインカジノのペイアウト率が高いというのは、間違いないでしょう。

今回は、人気の「カジノカジノ」をはじめとしたオンラインカジノのペイアウト率についてより深く考えていきます。

ゲームごとのペイアウト率はどうなの?

一口にオンラインカジノのペイアウト率が高いといっても、さらにそれぞれのゲームによってペイアウト率が異なってきます。

しかし、いずれも90%は超えているのが特徴的です。

・スロットのペイアウト率・・・93%~98%
・バカラのペイアウト率・・・約98%
・ブラックジャックのペイアウト率・・・96%~102%
・ルーレット(ヨーロピアン)のペイアウト率・・・97%~99%

ちなみに、ブラックジャックのペイアウト率が100%を超えているのは、オンラインカジノ全体として利益を出しているからできることです。

少し考えてみれば当たり前ではありますが、ペイアウト率が100%を超えているということは運営側が赤字になっています。

そのため、基本的にはギャンブルでペイアウト率が100%を超えることは、ありえないことなのです。

なお、数千あると言われるオンラインカジノの中には、顧客サービスとして前日の好調だった機種を公表しているところもあります。

この中には驚愕のペイアウト率200%を超える機種があることも。

こういったサービスがあるオンラインカジノで遊ぶときは、ぜひ注目したい情報ですね!

なぜオンラインカジノのペイアウト率はここまで高いのか?

前述した通り、ギャンブルは運営側に利益が出るしくみになっています。

利益がないと赤字になってしまい商売として成り立ちませんから、至極当然のことです。

それにしても、100%を超えないまでも、なぜここまでオンラインカジノのペイアウト率は高いのでしょうか?

実はその秘密は、オンラインカジノの運営の特徴にあります

例えば、他のギャンブルではギャンブル場の場所代や光熱費、人件費などに莫大な運営費用がかかってしまいます。

しかしオンラインカジノは、ネット上でプレイされるギャンブルで、こういった経費を非常に安く抑えられるのです。

その抑えられた分をユーザーに還元することで、オンラインカジノは高いペイアウト率を誇っています。

なお、宝くじでは還元率が法律で低く定められています。

それに比べれば、オンラインカジノはゲームも楽しめてペイアウト率が高いのですから、断然にいいですね!

オンラインカジノは危ない、難しいと思われるかもしれませんが、今人気になっている「カジノカジノ」なんかはしっかりとライセンスを持っていますし、初心者向けに日本語でのサポートもあります。

初心者ボーナスも豊富にあるみたいなので、ぜひ一度試されてはいかがでしょうか?